HOMEへ
採用FAQ
新しい高齢者マンション「サンシティ」とは
新しい高齢者マンション「サンシティ」とは

「リゾートホテルの快適さで、生涯豊かに暮らせる安心の住まい」を提供しています。
快適な空間で、自分らしく生涯明るく充実した人生を送っていただくことが出来る住まいづくりを目指しています。リゾートホテルのようなパブリックスペースと、マンションの居住性を兼ね備えており、万が一介護が必要になっても、24時間体制の介護室で医療・介護サポートを受けることが出来ます。

新しい高齢者マンションでのお仕事

人生の先輩であるお客様の立場に立った対応が求められます。
時にはホテルのコンシェルジュのように振る舞い、時には家族のように寄り添いながら、サークル活動のお手伝いや、日常の様々なご相談、お話し相手など業務内容は多岐にわたります。お客様によって求めるものが異なるため、その要望に応えながら個々の不安を払拭することは必要不可欠。「人生のパートナーとして寄り添うこと」これこそが、私たちが忘れてはならない姿勢なのです。

ロイヤルケアのおもてなし

サンシティの介護部門を「ロイヤルケア」と呼びます。ロイヤルケアでは、1:5:1の人員配置で介護サービスを提供しています。日常の介護サービスに加えて、リハビリやレクリエーションにも力を入れており、おもてなしの心で、質の高いサービスを提供するよう心掛けています。「介護研究会」を発足し、スタッフのレベルアップ研修も頻繁に行っています。