サンシティ スタッフの声

サンシティ調布ロイヤルケア

田村綾乃さん 看護師 ケアスタッフ

小学校の頃から大学生になるまで、一貫してナースになるのが夢だったという田村綾乃さん。その夢を実現して、病院で2年間、看護師として経験を積んだのち、サンシティ調布ロイヤルケアに勤務、入居者様の健康管理を担当しています。フレッシュなパワーで日々の業務にあたる田村さんに、看護師としての想い、サンシティの特長になどについて語ってもらいました。

インタビュー

看護師は子ども時代からの夢。これからも、入居者様の健康に貢献していきます。

田村さんのお仕事について教えてください。
看護師として、入居者様の健康・体調管理をさせていただくことがおもな仕事です。ここには、多くの方が暮らしていらっしゃいますが、みなさんご高齢のため、ほとんどの方が何かしらの健康障害をお持ちです。病院などの医療施設とサンシティが異なるのは、長きにわたって、入居者様お一人おひとりとお付き合いさせていただくことができる点。だからこそ、それぞれの方に応じたきめの細かいケアが可能になります。もともと高齢者が大好きで、ご高齢の方としっかりと向き合える仕事がしたいと思っていたので、今、ここで働けることが、とっても嬉しいですね。
サンシティでは、スタッフ同士の連携を重視していますね。田村さんがその大切さを実感した事例はありますか?
入居者様が寝たきりのときはおむつを使用することが多いのですが、その場合、尿路感染を起こしやすいんですね。おしっこの臭いがいつもより強かったり、色が普段と違うようなときは、尿路感染を起こしている可能性があるので、たとえ発熱などの症状がなくても、ドクターにそのことを伝達し、お薬を処方してもらうことがあります。尿路感染は、放置すると熱が出ることもあるので、こういったケースなどは、ドクターとの連携で未然に悪化を防いでいる事例と言っていいと思います。とりわけ、入居者様と一番よく接しているケアスタッフとの情報交換は欠かさないようにしています。私自身、日ごろから些細なことも見逃さずにキャッチできるように心がけていますが、スタッフ間のコミュニケーションはどこが途切れてもいけないので、これからもしっかりと連携を図っていきたいですね。
サンシティで働いて、嬉しかったエピソードを教えてください。
ありきたりですが、入居者様に「ありがとう」と言っていただいたり、お話をしてお元気になっていただいたときなど、やりがいと喜びを感じます。ご高齢者が好きなので、笑顔が見られるだけで嬉しいんです。私自身、意識はしていないのですが、入居者様と顔を合わせるときは自然と笑顔になっているんです。ここに身を置かせていただいて、働かせていただいているだけでありがたいですね(笑)。
田村さんが実感するサンシティの良さは?
ケアスタッフとドクター、そしてナースの連携が本当に密に取れているところですね。多角的な視点で入居者様の細かい変化にも気付くことができますし、何より24時間看護師がいるというのは、本当に大きなメリットだと思います。また、ケアスタッフは、それぞれ、自身の子育てや親の介護などを経験した人が多いので、入居者様に対する「こうして差し上げたい」という想いのレベルが高いんです。家族の優しさと看護師の目、そして専門家の知識が、このサンシティには揃っているんです。自宅や病院ではできない介護が、ここでは実現しているのだと思います。私自身、病院では学べなかった、技術以上のさまざまなことを教わることも多くて、成長できる場所だと感じています。
ところで、お休みの日は何をしていますか?
読書をすることが多いですね。それから、好きなアーティストのライブに行ったりもします。ミッチー(及川光博)が好きなんです(笑)。
今後の目標は?
サンシティでは、入居者様と触れ合えるのはもちろん、スタッフのみなさんなど、幅広い年齢層、職種の人と接することができます。病院に勤務していたときよりも、社会人として成長できると感じているし、老年看護に携わることができて、本当に良かったと実感しています。現在、具体的に将来のことを考えているわけではありませんが、いずれにしても、今後もこのような老年看護の分野で活躍して、高齢者の方の健康に貢献していきたいと思っています。

ページトップへ戻る

看護師

入居者様の健康と安心に寄与する専門家。看護師の仕事をご紹介。

日常のお仕事風景

往診
往診の立会いも看護師の大切なお仕事のひとつ。入居者様の健康管理に努めます。
血糖値測定
入居者様の居室へ赴いて、血糖値を測定します。
ノロウイルス対策指導
手洗いの方法や、手袋、防護服の正しい使用法などを、専門家の立場からレクチャー。
「経管栄養」の準備
夕食の時間を前に、管を通して胃に栄養成分を注入する「経管栄養」の準備を行ないます。

ページトップへ戻る

その他のレポート

ページトップへ戻る